矢野経済研究所 ICT・金融ユニット

2019.03.25

【GuruVR Retailer VRで学習 AIを搭載】

株式会社ジョリーグッドはVRを用いた教育システム「GuruVR Retailer」を「リテールテックJAPAN(3/5〜8)」で展示した。同社は先端テクノロジーの研究開発などを行い、VRやAIを活用したソリューションを提供している。

同製品は、ヘッドマウントディスプレイを装着した利用者にVRを提示する。VRとして映し出される映像の一つに、小売店や飲食店などの店舗における優秀なスタッフのレクチャーがある。この製品を用いることで、指導者の時間を割くことなく学習者を教育できるようになる。さらに、学習者は災害や犯罪などが発生した場合の対応を体験することも可能で、非常事態に備えることができる。

小売業・飲食サービス業だけではなく、同製品はコールセンターや医療現場、工場での作業などを教育する際にも使用可能である。さらに、付随したコントローラーを用いることで、学習者は熟練者と自身の動作を比較できる。

加えて同製品はAIを搭載しており、ユーザが注視した箇所を検出することができる。そのため、画面に提示された選択肢を選ぶ際、コントローラーのボタンなどを押す必要はない。映像に表示されている項目を注視し続けることで、該当する項目を簡単に選択できる。

実際に同製品を用いた研修を体験してみた。研修の内容は、飲食店のホールでの作業を学習するというものであった。装置をつけると視界全てに映像が映し出され、臨場感が溢れていた。また映像には習熟者の動作に加えて、注意事項などがコメントとして提示された。そのため、手本となる挙動を確認しつつ、文章化されたアドバイスを読むことで、作業のポイントをつかむことができた。同製品は研修の理解度向上に役立つのではないかと感じた。​(井上圭介)

井上 圭介(イノウエ ケイスケ) 研究員
リサーチ・コンサルティング業務に携わることで、お客様のお役に立てればと思います。 調査を通じて、価値のある情報を発見・提供することをめざし、日々精進してまいります。

YanoICT(矢野経済研究所ICT・金融ユニット)は、お客様のご要望に合わせたオリジナル調査を無料でプランニングいたします。相談をご希望の方、ご興味をお持ちの方は、こちらからお問い合わせください。

YanoICTサイト全般に関するお問い合わせ、ご質問やご不明点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

東京カスタマーセンター

03-5371-6901
03-5371-6970

大阪カスタマーセンター

06-6266-1382
06-6266-1422