矢野経済研究所 ICT・金融ユニット

レポートサマリー
2018.10.10

ITアウトソーシングサービス市場に関する調査を実施(2018年)

ハイパースケーラーの存在感の高まりに加え、IoTなどによるデータ量の増加なども市場規模拡大に寄与。

株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内のITアウトソーシングサービス市場を調査し、現況、領域別の動向、および将来展望を明らかにした。

「ITアウトソーシングサービス市場に関する調査を実施(2018年)」 小見出し一覧

 

ITアウトソーシングサービスの市場概況

2018年度の国内ITアウトソーシングサービス市場規模(事業者売上高ベース)は前年度比102.4%、4兆1,175億円の見込みである。
本調査におけるITアウトソーシングサービス市場は大きく、「データセンター関連サービス」および「オンサイト運用・保守サービス」から構成される。まず、データセンター関連サービスにおいてはクラウドの普及によりクラウドサービス提供事業者によるデータセンター利用が加速している。

次にオンサイト運用・保守サービスは、ユーザー企業がデータセンター関連サービスへのシフトを進めており、引き続き利用が減少している傾向にある。特にIT機器単価の下落による保守サービス料金の低下や仮想化技術の普及により、サーバーのみならずストレージ、ネットワークまで統合した、ハイパーコンバージドインフラ(HCI:Hyper Converged Infrastructure)製品の登場も影響し、保守対象となるICT機器の台数が減少傾向にあることが影響していると考える。

【図表:ITアウトソーシングサービス市場規模推移と予測】

ITアウトソーシングサービス市場規模推移と予測
  • 矢野経済研究所調べ
  • 注:事業者売上高ベース
  • 注:2018年度は見込値、2019年度以降は予測値

▲小見出し一覧に戻る

 

ITアウトソーシングサービス市場の注目トピック

■ハイパースケーラーの存在感が益々高まる
国内のデータセンター需要のけん引役として、クラウドサービスの急速な広がりがある。クラウドサービスは当初、ゲーム業界などのネットビジネス分野での利用が中心あったが、その後、スマートフォンの急激な普及などもあり、モバイルアプリケーション分野でのクラウドサービス利用が進んだ。

最近では、海外のハイパースケーラーを中心としたクラウドサービス提供事業者が日本国内にデータセンターを積極的に開設しており、大きなけん引役として存在感を益々高めつつある。また、既存のデータセンター事業者との提携も積極的に進めている。

▲小見出し一覧に戻る

 

ITアウトソーシングサービス市場の将来展望

クラウドサービスなども含めたデータセンター関連サービスの利用が増加している一方で、オンサイト運用・保守サービスの利用が減少しているものの、ITアウトソーシングサービス市場全体としては、引き続き拡大しており、今後も安定した成長を見込む。

2016年度から2021年度までの国内ITアウトソーシングサービス市場全体の年平均成長率(CAGR)は2.1%で推移し、2021年度の同市場規模(事業者売上高ベース)は4兆3,579億円に達すると予測する。

▲小見出し一覧に戻る

 

参考:このレポートに掲載されている主なデータ一覧

第1章 ITアウトソーシング市場の実態と展望

  • 本レポートにおけるITアウトソーシングの定義
  • 保守サービスの内容及び提供形態例
  • 運用サービスの内容及び提供形態例
  • ITアウトソーシング全体市場規模推移【2016年度~2021年度】
  • ITアウトソーシング需要を高める要因
  • 各国企業が導入しているICT
  • データセンターにおけるエネルギー消費量・原単位の推移

第2章 サービス別の市場動向

  • ITアウトソーシングサービスの分類
  • ITアウトソーシング事業者分類と環境変化
  • 一般的な障害対応とNoOpsの障害対応の違い
  • 2つの需要と対応する主なサービス
  • データセンター事業者の一般的なサービスメニュー
  • データセンターの立地条件
  • データセンター分類別による一般的傾向
  • 新設するデータセンターの一般的な仕様
  • DRシステム構築のための指標
  • 災害対策/障害対策としてのDRシステム構築
  • グリーンデータセンターへの取り組み
  • LPWAの特徴
  • 主たるLPWA規格の位置づけ
  • 海外におけるLPWA活用事例
  • クラウドマイグレーションサービス
  • APIによるハイブリッドクラウド構築
  • 利用検討プロセス

第3章 ITアウトソーシング市場の規模と将来予測

  • セグメント別市場規模推移【2016年度~2021年度】
  • オンサイト(運用/保守別)市場規模推移【2016年度~2021年度】
  • オンサイト運用(ハード/ソフト別)市場規模推移【2016年度~2021年度】
  • オンサイト保守(ハード/ソフト別)市場規模推移【2016年度~2021年度】
  • オンプレミス型クラウド市場規模推移【2016年度~2021年度】
  • データセンター系(ハウジング/ホスティング別)市場規模推移【2016年度~2021年度】
  • データセンター運用(ハード/ソフト別)市場規模推移【2016年度~2021年度】
  • データセンター保守(ハード/ソフト別)市場規模推移【2016年度~2021年度】
  • クラウド型サービス(IaaS/PaaS/SaaS)市場規模推移【2016年度~2021年度】
  • IaaS/PaaS/SaaSの定義

第4章 主要参入企業の売上高シェア

  • ITアウトソーシング全体市場シェア推移【2016~2018年度】
  • オンサイト運用保守サービス市場シェア推移【2016~2018年度】
  • オンサイト運用サービス市場シェア推移【2016~2018年度】
  • オンサイトハードウェア運用サービス市場シェア推移【2016~2018年度】
  • オンサイトソフトウェア運用サービス市場シェア推移【2016~2018年度】
  • オンサイト保守サービス市場シェア推移【2016~2018年度】
  • オンサイトハードウェア保守サービス市場シェア推移【2016~2018年度】
  • オンサイトソフトウェア保守サービス市場シェア推移【2016~2018年度】
  • オンプレミス型クラウドサービス市場シェア推移【2016~2018年度】
  • データセンター関連サービス市場シェア推移【2016~2018年度】
  • データセンター系サービス市場シェア推移【2016~2018年度】
  • ハウジングサービス市場シェア推移【2016~2018年度】
  • ホスティングサービス市場シェア推移【2016~2018年度】
  • データセンター運用サービス市場シェア推移【2016~2018年度】
  • データセンターハードウェア運用サービス市場シェア推移【2016~2018年度】
  • データセンターソフトウェア運用サービス市場シェア推移【2016~2018年度】
  • データセンター保守サービス市場シェア推移【2016~2018年度】
  • データセンターハードウェア保守サービス市場シェア推移【2016~2018年度】
  • データセンターソフトウェア保守サービス市場シェア推移【2016~2018年度】
  • クラウド型サービス市場シェア推移【2016~2018年度】
  • IaaSサービス市場シェア推移【2016~2018年度】
  • PaaSサービス市場シェア推移【2016~2018年度】
  • SaaSサービス市場シェア推移【2016~2018年度】

第5章 主要事業者の個別企業実態調査票

(株)IDCフロンティア、アクセンチュア(株)、伊藤忠テクノソリューションズ(株)、(株)インターネットイニシアティブ、エクイニクス・ジャパン(株)、SCSK(株)、NTTコミュニケーションズ(株)、(株)NTTデータ、関電システムソリューションズ(株)、キヤノンITソリューションズ(株)、(株)ケイ・オプティコム、KDDI(株)、さくらインターネット(株)、TIS(株)、日本アイ・ビー・エム(株)、日本電気(株)/NECフィールディング(株)、日本ユニシスグループ、(株)野村総合研究所、(株)日立製作所/(株)日立システムズ、富士通グループ、三井情報グループ、リコージャパン(株)

…ほか

▲小見出し一覧に戻る

関連リンク

■レポートサマリー
ITアウトソーシングサービス市場に関する調査を実施(2016年)
ITアウトソーシングサービス市場に関する調査結果 2015
ITアウトソーシングサービス市場に関する調査結果 2014
ITアウトソーシングサービス市場に関する調査結果 2013

■同カテゴリー
[ICT全般]カテゴリ コンテンツ一覧
[情報サービス/ソリューション]カテゴリ コンテンツ一覧
[コンピュータ/システム]カテゴリ コンテンツ一覧
[エンタープライズ]カテゴリ コンテンツ一覧
[その他]カテゴリ コンテンツ一覧

▲小見出し一覧に戻る


調査要綱

調査対象:コンピューターメーカー、システムインテグレーター(SIer)、データセンター専業者等のITアウトソーシングサービス提供事業者
調査期間:2018年7月~9月
調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e メールによる取材、ならびに文献調査を併用

※ITアウトソーシングサービス市場とは:IT アウトソーシングサービスとは、情報システムのハードウェアやソフトウェアの運用保守業務を代行するサービスのことを指す。本調査では、システム利用企業内にあるシステムの運用保守を代行する「オンサイト運用・保守サービス」と、データセンター内にあるシステムの運用保守を代行する「データセンター関連サービス」を対象とし、サービス提供事業者の売上高ベースで市場規模を算出した。

<市場に含まれる商品・サービス>
ユーザーの企業内にある情報システムのハードウェアやソフトウェアの運用保守業務を支援するサービス、データセンター内に設置されたシステムのハードウェアやソフトウェアの運用保守業務を支援するサービス

YanoICT(矢野経済研究所ICT・金融ユニット)は、お客様のご要望に合わせたオリジナル調査を無料でプランニングいたします。相談をご希望の方、ご興味をお持ちの方は、こちらからお問い合わせください。

YanoICTサイト全般に関するお問い合わせ、ご質問やご不明点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

東京カスタマーセンター

03-5371-6901
03-5371-6970

大阪カスタマーセンター

06-6266-1382
06-6266-1422