矢野経済研究所 ICT・金融ユニット

レポートサマリー
2019.11.28

CAD/CAM/CAEシステム市場に関する調査を実施(2019年)

2018年度のCAD/CAM/CAEシステム市場は3,785億円で前年度比8.8%増。製造業の設備投資が増加し2018年度は市場好調、2019年度は若干減速の見込み。

株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)では、国内のCAD/CAM/CAEシステム市場を調査し、分野別やアプリケーション別の販売実績、メーカー別シェア、今後の課題や展望を明らかにした。

「CAD/CAM/CAEシステム市場に関する調査を実施(2019年)」 小見出し一覧

 

CAD/CAM/CAEシステム市場の概況

日本国内の CAD/CAM/CAE システム市場規模(メーカー出荷金額ベース)は、2018 年度は前年度比 8.8%増となる3,785億円となり、好調であった。

企業収益が過去最高を記録するなかで、製造業の設備投資額は増加した。また、海外経済が回復したことにより、輸出や生産が好調に推移し、民需も堅調であった。このような経済環境を受け、EDA(Electronic Design Automation)市場も回復し、土木・建築系CADも好調であった。

【図表:国内CAD/CAM/CAEシステム市場規模推移】

図表:国内CAD/CAM/CAEシステム市場規模推移
  • 矢野経済研究所調べ
  • 注:CAD/CAM/CAEシステムメーカー出荷金額ベース
  • 注:2019年度は見込値

▲小見出し一覧に戻る

 

CAD/CAM/CAEシステム市場の注目トピック

■予算概算要求にみる注目ポイントは土木・建築とMaaS
2019年8月、2020年度当初予算の概算要求が閣議決定された。概算要求については、CAD/CAM/CAEシステム市場に大きな影響を与える設備投資の動向に影響する。

まず、国土交通省であるが、公共事業関係費は2019年度と比べて19%増の6兆2,699億円を求めた。自然災害が相次いでいることを踏まえ、防災対策に重点を置いている。ここ数年、公共事業関係費が高いレベルにあり、土木・建築系CADが好調に推移している。

また、経済産業省ではSociety5.0実現の研究開発・社会実装を推進する予算の一部として、「高度な自動走行・MaaSの社会実装に向けた研究開発・実証事業費」を65億円計上しており、MaaS(Mobility as a Service)の普及促進が目指される。このような状況から、2020年度のCAD/CAM/CAEシステム市場は、土木・建築関連とMaaS関連が牽引することになると見込む。

▲小見出し一覧に戻る

 

CAD/CAM/CAEシステム市場の将来展望

2019年度については、景気の先行きが不透明である。海外では、米国と中国の貿易摩擦および米国の利上げが世界経済に引き下げ要因として影響している。また、国内では2019年10月より消費税率が10%に上がったが、内需に与える影響は大きく、景気悪化要因になることが懸念される。

そのようなことから、CAD/CAM/CAE市場の成長は、若干、減速するものとみられる。2019年度のCAD/CAM/CAEシステム市場規模(メーカー出荷金額ベース)は、4,026億円(前年度比6.4%増)となる見込みである。

▲小見出し一覧に戻る

 

参考:このレポートに掲載されている主なデータ一覧

  • 主要CAD/CAM/CAEメーカー88社の売上高の積み上げ結果
  • アプリケーション分野別集計

機械系CAD/CAM/CAEシステム

  • 機械系CAD/CAM/CAE主要メーカー60社の売上高積み上げ結果
  • 機械系CAD/CAM/CAE主要メーカー60社売上高ランキング   
    • メーカーシェアグラフ
  • 機械系CAD/CAM/CAE アプリケーション分野別集計結果
    • アプリケーション分野別集計結果グラフ
    • アプリケーション分野別構成比の推移
  • ソフトウェア/サービス別集計結果
    • ソフトウェア/サービス別集計結果グラフ
  • 2次元/3次元別集計結果   
    • 2次元/3次元別構成比の推移
  • 各アプリケーション分野別集計   
    • 2次元CAD集計結果
      • 2次元CADメーカー別集計
      • 2次元CADメーカー別シェア
      • 各社システム別販売実績(2017年度)
      • 各社システム別販売実績(2018年度)
      • 各社システム別販売実績(2019年度見込)
    • 3次元CAD集計結果   
      • 3次元CADメーカー別集計
      • 3次元CADメーカー別シェア
      • 各社システム別販売実績(2017年度)
      • 各社システム別販売実績(2018年度)
      • 各社システム別販売実績(2019年度見込)
    • 金型設計用CAD/CAM集計結果   
      • 金型設計用CAD/CAMメーカー別集計
      • 金型設計用CAD/CAM メーカー別シェア
      • 各社システム別販売実績(2017年度)
      • 各社システム別販売実績(2018年度)
      • 各社システム別販売実績(2019年度見込)
    • 機械系CAE集計結果   
      • 機械系CAEメーカー別集計
      • 機械系CAEメーカー別シェア
      • 機械系CAEアプリケーション分野別集計結果グラフ
      • 各社システム別販売実績(2017年度)
      • 各社システム別販売実績(2018年度)
      • 各社システム別販売実績(2019年度見込)
    • PDM集計結果   
      • PDMメーカー別集計
      • PDMメーカー別シェア
      • 各社システム別販売実績(2017年度)   
      • 各社システム別販売実績(2018年度)   
      • 各社システム別販売実績(2019年度見込)
    • 機械系CAD/CAM/CAE主要ベンダー15社の売上高ランキング
      • ベンダーシェアグラフ

<元のデータ>

  • 機械系CAD/CAM/CAE メーカー各社システム別出荷高
    • 2017年度
    • 2018年度
    • 2019年度見込
  • 機械系CAD/CAM/CAE ベンダー各社システム別出荷高
    • 2017年度
    • 2018年度
    • 2019年度見込

EDAシステム

  • EDA主要メーカー9社の売上高積み上げ結果
  • EDA主要メーカー9社の売上高ランキング
    • 主要ベンダーシェアグラフ
  • EDAアプリケーション分野別集計結果
    • アプリケーション分野別集計結果グラフ
    • アプリケーション分野別構成比の推移
  • EDAソフトウェア/サービス別集計結果
    • ソフトウェア/サービス別構成比の推移
  • アプリケーション分野別集計   
    • ESL集計結果      
      • ESLメーカー別集計
      • ESLメーカー別シェア
    • 論理設計ツール集計結果
      • 論理設計ツール メーカー別集計
      • 論理設計ツール メーカー別シェア
    • 物理設計ツール集計結果
      • 物理設計ツール メーカー別集計
      • 物理設計ツール メーカー別シェア
    • 論理検証ツール集計結果
      • 論理検証ツール メーカー別集計
      • 論理検証ツール メーカー別シェア
    • DFM集計結果
      • DFMメーカー別集計
      • DFMメーカー別シェア
    • PCB設計ツール集計結果
      • PCB設計ツール メーカー別集計
      • PCB設計ツール メーカー別シェア
    • IP集計結果
      • IPメーカー別集計
      • IPメーカー別シェア
    • 設計代行・コンサルティング集計結果
      • 設計代行・コンサルティング メーカー別集計
    • 保守・サービス集計結果
      • 保守・サービス メーカー別集計

<元のデータ>

  • EDAメーカー各社システム別出荷高
    • 2017年度
    • 2018年度
    • 2019年度見込

土木・建築系CADシステム

  • 土木・建築系CAD主要メーカー19社の売上高積み上げ結果
  • 土木・建築系CAD主要メーカー19社の売上高ランキング
    • 土木・建築系CAD メーカーシェア
  • 土木・建築系CAD アプリケーション分野別集計結果
    • 土木・建築系CAD アプリケーション分野別集計結果グラフ
    • 土木・建築系CAD アプリケーション分野別構成比の推移
  • 土木・建築系CADソフトウェア/サービス別集計結果
    • ソフトウェア/サービス別構成比の推移
  • アプリケーション分野別集計
    • 建築設計CAD集計結果
      • 建築設計CAD メーカー別集計
      • 建築設計CAD メーカー別シェア
      • 各社システム別販売実績(2017年度)
      • 各社システム別販売実績(2018年度)
      • 各社システム別販売実績(2019年度見込)
    • 設備設計CAD集計結果   
      • 設備設計CAD メーカー別集計
      • 設備設計CAD メーカー別シェア
      • 各社システム別販売実績(2017年度)
      • 各社システム別販売実績(2018年度)
      • 各社システム別販売実績(2019年度見込)
    • 住宅設計CAD集計結果
      • 住宅設計CAD メーカー別集計
      • 住宅設計CAD メーカー別シェア
      • 各社システム別販売実績(2017年度)
      • 各社システム別販売実績(2018年度)
      • 各社システム別販売実績(2019年度見込)
    • 土木・測量CAD集計結果
      • 土木・測量CAD メーカー別集計
      • 土木・測量CAD メーカー別シェア
      • 各社システム別販売実績(2017年度)
      • 各社システム別販売実績(2018年度)
      • 各社システム別販売実績(2019年度見込)
    • プラントCAD集計結果
      • プラントCAD メーカー別集計
      • プラントCAD メーカー別シェア
      • 各社システム別販売実績(2017年度)
      • 各社システム別販売実績(2018年度)
      • 各社システム別販売実績(2019年度見込)

<元のデータ>

  • 土木・建築系CADメーカー各社システム別出荷高
    • 2017年度
    • 2018年度
    • 2019年度見込
■企業個票(機械系CAD/CAM/CAEシステムメーカー)
(株)アライドエンジニアリング、アラスジャパン(合)、アルテアエンジニアリング(株)、アンシス・ジャパン(株)、(株)ヴァイナス、ヴェロソフトウェア(株)、(株)NTTデータエンジニアリングシステムズ、エムエスシーソフトウェア(株)、オートデスク(株)、オートフォームジャパン(株)、オープン・マインド・テクノロジーズ・ジャパン(株)、(株)CAD SOLUTIONS、クオリカ(株)、(株)クリエイティブマシン、コダマ コーポレーション(株)、(株)C&Gシステムズ、シーメンス(株)(シーメンスデジタルインダストリーズソフトウェア)、ジェービーエムエンジニアリング(株)、(株)図研、(株)先端力学シミュレーション研究所、(株)ソフトウェアクレイドル、ソリッドワークス・ジャパン(株)、ダッソー・システムズ(株)、(株)テクノスター、(株)テクノソリューションズ、東レエンジニアリング(株)、(株)トヨタシステムズ、日本イーエスアイ(株)、日本電気(株)(NEC)、日本ユニシス(株)/日本ユニシス・エクセリューションズ(株)、PTCジャパン(株)、ファンクションベイ(株)、(株)武藤工業、メンター・グラフィックス・ジャパン(株)
■企業個票(機械系CAD/CAM/CAEシステムベンダー)
(株)アルゴグラフィックス、SCSK(株)、サイバネットシステム(株)、(株)電通国際情報サービス、日本アイ・ビー・エム(株)、富士通(株)
■企業個票(EDAシステムメーカー)
(株)ECADソリューションズ、(株)図研、日本ケイデンス・デザイン・システムズ社、日本シノプシス(合)、メンター・グラフィックス・ジャパン(株)
■企業個票(土木・建築系CADシステムメーカー)
アイサンテクノロジー(株)、エーアンドエー(株)、オートデスク(株)、グラフィソフトジャパン(株)、(株)シーピーユー、ダイキン工業(株)、(株)ダイテック、日本ユニシス・エクセリューションズ(株)、福井コンピュータグループ、(株)富士通四国インフォテック、(株)ベントレー・システムズ、

(以上50音順)

…ほか

▲小見出し一覧に戻る

 

関連リンク

■レポートサマリー
CAD/CAM/CAE システム市場に関する調査を実施(2018年)
CAD/CAM/CAEシステム市場に関する調査結果 2015
CAD/CAM/CAEシステム市場に関する調査結果 2014
PLM(プロダクト・ライフサイクル・マネジメント)市場に関する調査を実施(2019年)

■同カテゴリー
[エンタープライズ]カテゴリ コンテンツ一覧
[ソフトウェア]カテゴリ コンテンツ一覧

▲小見出し一覧に戻る

オリジナル情報が掲載された ショートレポート を1,000円でご利用いただけます!
【ショートレポートに掲載されているオリジナル情報】
注目トピックの追加情報
  DXの影響でPDM市場が伸長
将来展望の追加情報

以下の 利用方法を確認する ボタン↓から詳細をご確認ください。

利用方法を確認する


調査要綱

調査対象:機械系CAD/CAM/CAEシステムメーカー、EDAシステムメーカー、土木・建築系CADシステムメーカー
調査期間:2019年6月~9月
調査方法:当社専門研究員による直接面談および文献調査併用

※CAD/CAM/CAEシステム市場とは:本調査におけるCAD/CAM/CAEシステム市場とは、機械系CAD/CAM/CAE(2次元CAD、3次元CAD、金型設計用CAD/CAM、機械系CAE、PDM等)や、電子機器や半導体の設計作業を支援するソフトウェアであるEDA(Electronic Design Automation)、建築や設備、土木、プラントなどの設計を支援するソフトウェアである土木・建築系CADを対象として、システムメーカー出荷金額ベースで算出した。

<市場に含まれる商品・サービス>
機械系CAD/CAM/CAEシステム、EDAシステム、土木・建築系CADシステム

関連マーケットレポート
小林 明子(コバヤシ アキコ) 主任研究員
変化の早いIT市場において、皆様や業界のお役に立ち指針となるよう、独自の情報を発信していきたいと考えています。市場調査はもとより、販売促進やマーケティングのご相談、情報交換などお声掛け下さい。

YanoICT(矢野経済研究所ICT・金融ユニット)は、お客様のご要望に合わせたオリジナル調査を無料でプランニングいたします。相談をご希望の方、ご興味をお持ちの方は、こちらからお問い合わせください。

YanoICTサイト全般に関するお問い合わせ、ご質問やご不明点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

東京カスタマーセンター

03-5371-6901
03-5371-6970

大阪カスタマーセンター

06-6266-1382
06-6266-1422